体位変換シーツ・エリグライド


エリグライドの使い方
・ベッドのマットレスの上にEliglideを置きその上に直接横になります。

・摩擦が少ないために、足で押すようにしながら腰と肩を望む方向に体を滑らせる。

以上の方法で、非常に簡単でスムーズにベッドの上で体位変換ができます。
・介護を受ける人は直接Eliglideの上に横になります。

・介護者は、軽く手を添えて滑面上の介護を受ける人を押すようにまたは引くようにします。
・Eliglideの上にシーツを重ねます

・摩擦が少ないので介護者はシーツをそっと引き寄せて介護を受ける人を移動させることにより体の向きや位置を変えることができます
利用例

(横浜市総合リハビリテーションセンターのセミナー)
本商品の利用方法のビデオを掲載しました。
ご覧になられる場合は、上のビデオカメラのアイコンをクリックして下さい。
注意:ビデオのは約6分、データーサイズが23MBですのでブローバンドでご覧下さい。
Copyright Hishou Co., Ltd All Rights Reserved